投稿日:2022年4月16日

杭打込工事が必要な理由とは?

こんにちは。有限会社梶原重機です!
弊社は、神奈川県横浜市泉区を拠点に、土木工事をはじめ山留工事杭打・引抜き工事を手掛けております。
今回は、弊社がメインで行なっている杭打込工事が必要な理由について解説していきます。

杭打込工事が必要な理由


杭打込工事とは、基礎工事のひとつであり、建物を地盤の上に安定して作るためにするための工法です。
杭打込工事が必要な理由としては、柔らかい地盤、いわゆる軟弱な地盤にそのまま建物を建ててしまうと倒壊の恐れがあるため、強度を保つために必要になります。
軟弱な地盤であっても杭打込工事を行うことで、地震などが起きても被害を抑えることが可能です。

杭打込工事の工法種類

杭打込工事にはいくつか種類があり、場面に合わせて使い分けます。
中でも、アースドリル法と呼ばれる工法が一般的で、これは地盤を掘ったり、削ったりして杭打ちをする方法です。
またオールケーシング法は、主に固い地盤で使われることが多い工法で、鋼管を使用してハンマグラブで掘削と排土を行う方法です。
杭打込工事は安全に建物を作るうえで欠かせない大事な工事となります。

杭打込工事は有限会社梶原重機へ!


有限会社梶原重機では、杭打込工事のお仕事をメインに承っております。
関東一円の工事現場にてご対応が可能でございますので、杭打込工事の際は、ぜひお問い合わせくださいませ。

【求人】現場スタッフ募集中!

有限会社梶原重機では、現場で活躍していただける新しいスタッフの募集をしております。
昇給や賞与はもちろん、頑張りを評価するための諸手当も、たくさん用意しております。
経験者・未経験者問わず募集しておりますので、弊社の社員と一緒に楽しくお仕事をしましょう!
ご興味がある方は、ぜひご応募ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

有限会社梶原重機
〒245-0021 神奈川県横浜市泉区下和泉2-2-18
電話:045-803-4598 FAX:045-803-4607
※営業電話は一切お断りします!

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

仕事納め

仕事納め

      お久しぶりです。     (有)梶原重機です。     コロナ禍はまだ終息せず大変な年で …

仲間

仲間

こんにちは! 梶原重機です。 置場のゴーヤの隣に 夏野菜仲間が増えていました!! ヘチマです。 ヘチ …

7月

7月

こんにちは     有限会社梶原重機です。     梅雨らしい天気が続いていますね…     今日み …

最近の投稿

2022/01/01

新年のご挨拶

2021/12/30

仕事納め

2021/09/30

QRコード

2021/07/01

7月

2021/06/16

最近